<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いろいろ

f0053967_18564496.jpg

ずいぶんとほったらかしにしていて、ご無沙汰してしまいました。
ここ最近、いろんなことがあって、あっという間に桜も散る時期に。

3月中旬から、冬の間放っておいた家の前の花壇と庭の植栽スペースを
キレイに維持しようと思って、只今ガーデニングにいそしんでおります。
去年はかわいいなと思った花を適当に植えただけだったので、
まずはガーデニングの知識をちゃんと得てからにしようと思い、
図書館で園芸関係の本をたくさん借りてきて読み漁りながら(今も勉強中)
土を改良して、ホームセンターで花苗などを入手し、実践作業中です。
そして今年は家の前の花壇にバラを植えようと、思案中。
去年買ったイングリッシュローズの鉢植えも、今は日に日に育っているようで花がつくのがとっても楽しみ。
これからどんどん咲いてくれるといいなぁ。

そして、4月に入った途端、突然祥太郎の様子がおかしくなりました。
大好きな乾燥パパイヤのおやつを急に食べなくなったので、おかしいな。と思ったら
ごはん(牧草とペレットフード)の量が明らかに減り、水もあまり飲まないし、
おとなしくじーっと座って、反応も鈍くなっていたので、すぐに病院にかかりました。
5歳5ヶ月にして、初めての病院。
検査の結果は、細菌性膀胱炎。
そして抗生物質の注射を打ってもらって、お薬をもらいましたが、
3日経っても良くなるどころか、一層食欲と元気が無くなり、
さらにじーっと痛みに耐えているような感じに見えるので、また病院に。
血液検査をしてもらったけど、内臓系に異常は見つからずひとまず安心。
そして食欲が出るように、針治療とマッサージをしてもらいました。
このまま食欲が戻らないと大変なので、強制給餌(野菜をペースト状にして注射器で食べさせる)を
1日2回を3日間して、お薬飲んで様子を見ていたら、次第に自分で食べるように回復してきました。
一時は、このまま治らないで衰弱していったら・・・と悲観的になりましたが、
今はすっかり元気になり、本当に安心しました。
初めての病院では、相当怖く緊張してたみたいで診察台に乗せられると
私にしがみつき、「助けて助けて~」と言ってるように見えたと思ったら、
肩にジャンプして乗ってきたので、ビックリ!!
普段、抱っこが嫌いですぐに「降りるー!!」とバタバタ暴れるのに、自分から乗って来るなんて。
祥ちゃん、ちゃんとわたしを母だとわかってるのねー、なんてかわいいのー!!と思った瞬間でした。

そんなこんなで4月も半分過ぎてしまい、祥ちゃんが落ち着いてからは、
日々、ガーデニングに洋裁、なんかをして過ごしています。
あと、石鹸作りもしたんだった。
石鹸については、また今度書きまーす。

写真は、強制給餌をされて、くちの周りが緑になった祥太郎。


サイトTOPはこちら → * echu *

2つのランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by echu_bear | 2010-04-16 18:56 | 日々のこと